平和外交研究所

ブログ

中国

2013.11.16

雑記 10月以降

三中全会改革決定の起草グループの組長は習近平、副組長は宣伝担当の劉雲山と張高麗で李克強は入っていなかった。
江沢民の2人の子の紹介
王岐山 規律検査委員会で実権を掌握(多維1102)
軍内でも整風(多維20131018)
李鵬の娘、李小琳の保険公司との関係の内幕(多維20131019)
季建業は誰に引き立てられたのか(新華網20131019)大虎は誰だ(ツイッター)
胡錦涛が初めて「科学発展観」理論を打ち出したのは2003年の16期三中全会だ(多維2013517)。
毛沢東生誕120周年に集まったのは暇人ばかり(明報20131021)
毛を懐かしんだ(大公報20131021)
民主生活会、民主集中制に関する記事多い(大公報1019 共識網1005など)
チンキの子、陳小魯 文革の反省(明報 1028)
本文摘自《快乐老人报》2013年10月24日第16版 作者:佚名 原题为:新中国成立后邓小平遭遇7次暗杀
香港のバレー団とドイツのバレー団共催のプログラム中に文革に触れた部分があったことで紛糾(明報1030)
左右派再辩“毛泽东独裁”论(多維1028)



このページのトップへ

Copyright©平和外交研究所 All Rights Reserved.