平和外交研究所

ブログ

カレント

2013.08.18

金日成・金正日基金

北朝鮮は金正恩第1書記の指示のもとに、金日成主席と金正日総書記の遺体を安置した宮殿を建設しようとしており、3億3千万ドル以上を投じたが、資金は不足している、そこで「金日成・金正日基金」を設けて献金を募っており、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)に対しても協力するよう要請して来ており、朝鮮総連中央本部は資金を集めるため全国の組織に通達している、しかし、朝鮮総連内部では不満が上がっており、基金が機能する見通しは低い、などと産経新聞が報道している、(8月18日産経新聞ニュース)。
この報道の内容は、やはりそうかと思わせるものであり、このことにも金正恩第1書記の気ままな指示で動く現政権の性格が表れているのではないかと思われる。



このページのトップへ

Copyright©平和外交研究所 All Rights Reserved.