平和外交研究所

ブログ

カレント

2013.07.28

朝鮮戦争休戦60周年

7月27日は朝鮮戦争休戦60周年。ピョンヤンで軍事パレードが開催された。
崔竜海朝鮮人民軍総政治局長が、現在のもっとも喫緊の課題は経済文化建設を進め、人民の生活水準を向上させることであると述べたのは興味深い。第一に、金正恩第一書記は演説を行わなかったので、崔竜海総政治局長の演説が北朝鮮を代表していたからである。第二に、経済建設と人民生活の向上を最重要視したのは、今年の春、北朝鮮がきわめて好戦的であった姿勢を改めた(実際は、いったん止めた程度かもしれない)際に、金正恩が経済建設と核開発を同列において重視している姿勢を示したのとも異なっているからである。第三に、このように経済建設の重要性のみに重点を置いた演説を軍の政治局長が行ったからである。

北朝鮮の対外姿勢は短い期間内にかなり激しく変化している。これは金正恩第一書記があれこれ注文を付けているためではないか。想像にすぎないが。



このページのトップへ

Copyright©平和外交研究所 All Rights Reserved.