平和外交研究所

ブログ

カレント

2013.08.26

シリアでの化学兵器ー解放軍報の報道

8月26日解放軍報は、反政府軍が化学兵器を使用し、多数の政府軍兵士が負傷した、政府軍が押収した反政府軍の化学兵器のいくつかには米国製との表示があった、などと報道している。
この報道は正確か、シリア政府によって歪曲されていないか。反政府軍の主張すべてが真実という保証はない。我々には真相は分からないが、この報道は、最近の化学兵器による多数の被害者が発生している事実とともに、今後長く記憶にとどめておこう。



このページのトップへ

Copyright©平和外交研究所 All Rights Reserved.